http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131017-00000865-bengocom-soci

自転車で「路側帯」を走る際のルールがもうすぐ変わる。これまで自転車は、道路の右端・左端どちらの路側帯も走行できたが、年内に施行される改正道路交通法で、通れる路側帯が「道路左端のもの」に限定されるのだ。

twitterでTLに流れてきたりして知っているけど、大事な話の割には、あんまりちゃんと周知されていないような気がする。

「改正前でも、路側帯を通行するとき『歩行者の通行を妨げないような速度と方法で進行しなければならない』(第17条の2第2項)との規定があり、これに違反すれば『2万円以下の罰金または科料』を科されることになっていました。


しかし今後は、もし右側部分の路側帯を通行すれば、通行区分(第8条)の違反となり、より重い『3月以下の懲役または5万円以下の罰金』が科される可能性があります」

これまで合法だったことが、「3月以下の懲役または5万円以下の罰金」が科される可能性があることになるんだから、もっとしっかり周知しないといけないんじゃないだろうか。